コンテンツ コレクション

Current version: 4.2

コンテンツ コレクションは、共通のプロパティまたは目的を持つコンテンツ アイテムをまとめたものです。コンテンツ コレクションを使用すると、キャンペーン トラフィックの種類別にコンテンツを作成、管理、共有して、簡単に再利用できます。次の例では、Fruitful キャンペーンの立ち上げに使用されるすべてのコンテンツ アイテム (ブログ、ソーシャルメディアの投稿、レシピ、ホワイトペーパー、電子メールなど) が、Fruitful Launch Campaign という 1 つのコンテンツ コレクションに含まれています。

注意

コンテンツ コレクションに追加できるのはコンテンツ アイテムのみです。

コンテンツ コレクションの例

既定では、メニューバーの [コレクション] をクリックして、コンテンツ コレクションにアクセスします。これにより、[コンテンツ コレクション] のページが表示され、コンテンツ コレクションを検索したり、利用可能な検索フィルターを使用してコレクションを検索したりできます。

コンテンツ コレクションを使用するには、コンテンツ コレクションを作成することから始めます。

コンテンツ コレクションの状態

コンテンツ コレクションの状態フローは、コンテンツ コレクションの存続期間を決定し、次の 3 つの定義された状態があります。

  • 進行中 - 作成したコンテンツ コレクションは [進行中] の状態で開始され、確定するまでこの状態のままとなります。
  • 最終 - [完了] をクリックすると、コンテンツ コレクションは最終的に確定します。[最終] の状態になると、コンテンツ コレクションは公開の準備が整います。
  • アーカイブ - [アーカイブ] をクリックすると、コンテンツ コレクションは [アーカイブ] の状態になります。

[最初からやり直す] をクリックすると、コンテンツ コレクションは [進行中] の状態に戻ります。コンテンツをアーカイブしたら、[アーカイブ解除] をクリックして [最終] の状態に戻すことができます。

次の図は、コンテンツ コレクションの状態フローを示しています。

完了から、アーカイブ、最終までの過程を示すコンテンツ コレクションの状態ワークフロー。[最初からやり直す] ボタンを使用すると完了に戻る

Do you have some feedback for us?

If you have suggestions for improving this article,