Sitecore での画像タグの属性マッピングの変更

Current version: 5.0

既定では、DAM から挿入ポップ アップで [選択] をクリックすると、Sitecore は画像フィールドに画像タグを生成します。

[Sitecore DAM から挿入] ダイアログボックスで、ポップアップを挿入するファイルを選択する
Content Hub アイテムのデータ セクションに生成された画像タグを含む画像フィールド

ただし、DAM 画像タグの属性には、異なる属性マッピングを設定できます。属性マッピングは必要な数だけ追加できます。

新しい属性マッピングの追加

新しい属性マッピングを追加するには:

  1. コンテンツ エディターで、/sitecore/system/Modules/DAM/Config/Mapping フォルダーに移動します。

  2. フォルダーを右クリックし、[挿入]、[属性] の順にクリックします。新しいアイテム名 (例: Title) を入力します。

  3. [コンテンツ] タブの [データ] セクションで、次のフィールドに入力します。

    フィールド

    コンテンツ

    Content Hub 属性

    Content Hub の属性名

    Sitecore 属性

    Sitecore の画像タグの属性名

    注記

    [Sitecore の属性] フィールドの値は、XML 属性の標準に従う必要があります。空白文字やホワイト スペースなどの特殊文字は使用できません。

  4. [保存] をクリックします。

  5. Sitecore Content Hub の属性と構造を確認するには、ブラウザー タブを開き、属性エンティティの URL (例: https://<your content hub URL>/api/entities/9782) を入力します。

    注記

    例の URL では、9782 の部分を選択したエンティティ アイテムの ID に置き換えます。

  6. ブラウザーには、JSON の Content Hub 属性 (Title など) が表示されます。

    JSON 形式で表示される Content Hub 属性プロパティの例
    注記

    マルチレベルのプロパティ (例: "Description":{"en-us"...}) を使用する場合は、ステップ 3の [Content Hub 属性] フィールドにプロパティ名 (例: Description.en-us) を追加する必要があります。

既存の属性マッピングの編集

既存の属性マッピングを編集するには:

  1. コンテンツ エディターで、/sitecore/system/Modules/DAM/Config/Mapping フォルダーに移動します。

  2. 変更する属性 (例 アイテム) を選択します。[コンテンツ] タブの [データ] セクションで、たとえば、[Content Hub 属性] フィールドを [ファイル名] に設定します。

    Content Hub 属性フィールドがファイル名に設定されている DAM マッピング アイテムの定義セクション。
  3. [保存] をクリックします。

Do you have some feedback for us?

If you have suggestions for improving this article,