Sitecore で DAM コネクタの設定

Current version: 5.0

Sitecore Connect for Content Hub (SCCH) をインストールすると、[Sitecore DAM から挿入] アイテムがリッチ テキスト エディターのリッチ テキスト デフォルトのプロファイルに追加されます。[Sitecore DAM から挿入] 機能を有効にするには、SCCH コネクタの Sitecore Digital Asset Management (DAM) 部分への接続を設定する必要があります。

Sitecore で Sitecore DAM への接続を設定するには:

  1. C:\inetpub\<site>\App_Config\ConnectionStrings.config ファイルを開き、次の接続文字列を追加します。

    RequestResponse
    
    <add name="DAM.ContentHub" connectionString="ClientId={client_id};ClientSecret={client_secret};UserName={username};Password={password};URI={uri};" />
    <add name="DAM.SearchPage" connectionString="<Sitecore Content Hub search page URI>" />
    <add name="DAM.ExternalRedirectKey" connectionString="Sitecore" />
    

    例のプレースホルダーを次の表の値に置き換えます。

    プレースホルダー

    Sitecore Content Hub URI

    Sitecore Content Hub インスタンスの URI (例: https://dam-connector.stylelabs.qa.com)。

    Sitecore Content Hub 検索ページへの URI

    IFrame で DAM を開くページの URI (例: <Sitecore Content Hub DAM URI>/en-us/sitecore-dam-connect/approved-assets)。

    注記

    コネクタを使用するユーザー アカウントには、Sitecore DAM のコネクタ ページに対する読み取りアクセス権が必要です。

  2. 変更を保存します。

  3. ルート フォルダー (既定では wwwroot) で web.config ファイルを開きます。Content Hub インスタンスの URL (例: content-hub-url.stylelabs.com)、その他の配信ホスト名 (例: content-hub-url-delivery.stylelabs.cloud)、生成されたパブリック リンク (例: content-hub-url.stylelabs.com:8686) がソースとして Content-Security-Policy タグに追加されていることを確認してください。次に例を示します。

    RequestResponse
    
    <add name="Content-Security-Policy" value="default-src 'self' 'unsafe-inline' 'unsafe-eval' https://apps.sitecore.net;
        img-src 'self' data https://content-hub-url.stylelabs.com/ https://content-hub-url-delivery.stylelabs.cloud/;
        style-src 'self' 'unsafe-inline' https://fonts.googleapis.com;
        font-src 'self' 'unsafe-inline' https://fonts.gstatic.com;
        upgrade-insecure-requests; block-all-mixed-content;
        child-src 'self' https://content-hub-url.stylelabs.com/ https://content-hub-url-delivery.stylelabs.cloud/;
        connect-src 'self' https://content-hub-url.stylelabs.com/ https://content-hub-url-delivery.stylelabs.cloud/;
        media-src https://content-hub-url.stylelabs.com/ https://content-hub-url-delivery.stylelabs.cloud/;" />
    
    注記

    Content Hub では、AssetExtensionDataConfigurationSetting 設定を使用することで、パブリック リンクにさまざまな配信ホスト名を設定できます。

    別のホスト名を設定している場合は、すべてのホスト名をソースとして追加する必要があります。これは、img-srcchild-src、および connect-src プロパティの Content-Security-Policy パラメーターで実行します。

  4. リッチ テキスト デフォルトのプロファイルを使用するフィールドのリッチ テキスト エディターで、[Sitecore DAM から挿入] アイコンSitecore DAM iconを使用できるようになりました。リッチ テキスト デフォルト以外のプロファイルで DAM アセットにアクセスしたい場合は次のようにします。

    • Core データベースで、/sitecore/system/Settings/Html Editor Profiles/Rich Text Default/Toolbar 1 に移動します。

    • [Sitecore DAM から挿入] アイテムをコピーします。

      コンテンツ ツリーの [Sitecore DAM から挿入] アイテム
    • 使用するリッチ テキスト エディター プロファイルに移動し、[Sitecore DAM から挿入] アイテムを貼り付けます。

Do you have some feedback for us?

If you have suggestions for improving this article,