チュートリアル: Docker 上での SCCH 4.0 から 5.0 へのアップグレード

Current version: 5.0

このセクションでは、コンテナープラットフォーム上で Sitecore Connect for Content Hub (SCCH) をバージョン 5.0 にアップグレードする方法について説明します。

SCCH コンテナーのバージョン 5.0 へのアップグレードを実行する前に、次のものが必要です。

  • Docker にデプロイされた Sitecore Experience Platform (SXP) 10.1。

  • Docker にデプロイされた SCCH 4.0。

  • 現在の SCCH 4.0 コンテナー ファイルの最新のバックアップ

このチュートリアルでは、次の方法について説明します。

  • SXP 10.2 および SCCH 5.0 用の新しい Docker イメージの構築

  • mssql-upgrade イメージの構築

  • アップグレードの実行

新しい Docker イメージを構築する

SXP と SCCH の新しいバージョンの Docker イメージを構築する必要があります。

SXP 10.2 および SCCH 5.0 の Docker イメージを構築するには:

  1. Sitecore のダウンロード ページ から、SXP コンテナー デプロイ 10.2 パッケージをダウンロードし、フォルダー構造を維持したままローカルのワークステーションの新しいフォルダーに展開します。新しいフォルダーには、SCCH7 などの名前を付けます。

  2. Sitecore のダウンロード ページから、SCCH コンテナー デプロイ 5.0 パッケージをダウンロードし、フォルダー構造を維持したままローカルのワークステーションに展開します。Chub.Asset\compose\<windows version>\<topology> フォルダー内のファイルをコピーし、SXP 10.2 のデプロイ構造内の \compose\<windows version>\<topology> フォルダーに貼り付けます。

  3. Sitecore 10.1 コンテナーのデプロイ フォルダーに移動します。mssql-data フォルダーからデータベースをコピーし、Sitecore 10.2 ンテナー デプロイ mssql-data フォルダーに貼り付けます。

  4. Sitecore 10.2 をデプロイするには、管理者権限で PowerShell ウィンドウを開き、SC 10.2 コンテナー デプロイ フォルダーに移動して、次のコマンドを実行します。

    RequestResponse
    
    docker-compose build
    docker-compose up
    
  5. Sitecore コンテナー 10.2 が正常に稼働していることを確認します。

mssql-upgrade イメージの構築

SCCH がインストールされている Sitecore ソリューションをアップグレードするには、カスタム mssql-upgrade イメージを使用します。カスタム mssql-upgrade イメージを構築するには、コンテナーレジストリから最新の Sitecore XP mssql-upgrade イメージをダウンロードし、その上にカスタム Docker ファイルを作成する必要があります。

  1. Sitecore ダウンロード ページの [モジュール 1.0.0 のリソース ファイル] セクションから、Sitecore Connect for Content Hub Upgrade リソース 1.0.0 パッケージをダウンロードします。ローカル マシン上のフォルダーに展開します。

  2. アップグレード リソースから、\<current version>\Data フォルダーをコピーし、使用している Windows のバージョンとトポロジに対応したアップグレード フォルダー (例: ltsc2019\upgrade\xp1) に貼り付けます。

  3. <current version> フォルダーで、Docker ファイルを作成し、Dockerfile という名前を付けます。このファイルで、ベース イメージを 10.2 mssql-upgrade イメージに指すように指示を追加します。ファイルは、例えば次のようになります。

    RequestResponse
    
    ARG BASE_IMAGE=ideftdevacr.azurecr.io/sxp/sitecore-xp1-mssql-upgrade:10.2.0.006572.994-10.0.17763.2183-ltsc2019-unstable
    FROM ${BASE_IMAGE}
    SHELL ["powershell", "-Command", "$ErrorActionPreference = 'Stop'; $ProgressPreference = 'SilentlyContinue';"]
    # Add chub module
    COPY < SCCH Module Upgrade Resource file path> "C:\data\ResourceItems\10.1.0\modules\"
    
    注記

    Docker ファイルで、ARG BASE_IMAGE パラメーターが mssql-upgrade イメージを指し、データ フォルダーのローカル パスが手順 1 で作成したフォルダーの 6.0.0\ データ フォルダーに設定されていることを確認します。

  4. mssql-upgrade イメージを構築するには、PowerShell ウィンドウを開き、Docker ファイルを配置したフォルダーに移動して、次のコマンドを実行します。

    RequestResponse
    
    docker build . -t "<imageName>:<available port number>”
    
  5. Docker が指定した名前のイメージを作成したことを確認します。

アップグレードの実行

コンテナー イメージの準備ができたら、アップグレードを実行できます。

アップグレードを行うには:

  1. ローカル マシンの PowerShell ウィンドウで、SCCH デプロイ 5.0 フォルダーに移動します。使用する Windows のバージョンとトポロジのアップグレード フォルダー (例: ltsc2019\upgrade\xp1) に移動します。

  2. トポロジ フォルダーで、compose-init.ps1 script を実行します。このスクリプトでは、必要な SQL ユーザー名、SQL パスワード、SQL Server アドレス、Sitecore ライセンス ファイルなど、すべての環境変数に適切な値を指定して環境設定ファイルを更新します。

    注記

    デプロイを準備するためのスクリプトの実行の詳細については、Sitecore ダウンロード ページの『コンテナーを使用した開発者ワークステーションのインストール ガイド』を参照してください。

  3. アップグレード フォルダーで、upgrade.env ファイルの詳細が正しいことを確認します。詳細については、『 SXP 10.2.0 のアップグレード コンテナー デプロイ ガイド』を参照してください。

  4. docker-compose.upgrade.yml ファイルで、前に作成した mssql-upgrade イメージを使用して image 設定を更新します。

  5. 管理者権限で新しい PowerShell ウィンドウを開きます。アップグレード ディレクトリに移動します。

  6. mssql コンテナーが稼働していることを確認します。

  7. アップグレードを実行するには、次のコマンドを実行します。

    RequestResponse
    
    docker-compose.exe -f .\docker-compose.upgrade.yml --env-file .\upgrade.env up
    
  8. アップグレードのステータスを確認するには、次のコマンドを実行します。

    RequestResponse
    
    docker-compose.exe -f .\docker-compose.upgrade.yml --env-file .\upgrade.env ps
    

Do you have some feedback for us?

If you have suggestions for improving this article,