Path アナライザー マップのタイプ

概要

Path アナライザー マップのデフォルトのマップ タイプの説明。

マップ タイプは、マップの構築に使用されるデータを記述します。ルールマップは、設定エディターの条件を使用してフィルタリングできます。

新しいマップを作成するときは、マップ タイプを選択します。デフォルトでは、次のマップ タイプを使用できます。

カテゴリ

説明

ページ マップ

特定のインタラクション内で一連のページ訪問から構築されたマップ。ページ マップのいくつかのサブタイプをデフォルトで使用できます。これらを使用して、特定のインタラクション属性に合わせたページ マップを作成できます。 

ゴール マップ

特定のゴールの変換を合わせて設定されたマップ。このマップは、選択したゴールにつながるインタラクションのマップを確認するユーザーにとって便利です。ゴール マップは、特定のゴールが達成された後に訪問されたページを無視します。

アセット マップ

PDF ファイルやビデオなど、特定のデジタル アセットをダウンロードしたり、これらとのインタラクションを行うためにコンタクトがたどるパスを示すように設定されたマップ。アセット マップは、特定のアセットをダウンロードした後に訪問したページを無視します。

キャンペーン マップ

特定のキャンペーンから誘導されたコンタクトのパス エクスペリエンスを示すマップ。

チャネル マップ

チャネル マップを使用すると、特定のチャネルからのすべてのインタラクションのページ マップを作成できます。

エクスペリエンス マップ

エクスペリエンス マップには、チャネル、キャンペーン、ゴール、イベント、結果など、他のインタラクション属性を含めることができます。また、このマップを使用することで、より詳細なページマップよりも大局的なパス分析に集中できます。

結果マップ

結果マップを使用すると、特定の結果につながるページ マップを作成できます。

マップは、グローバルであるか、サイト固有であるかのいずれかです。これはマーケティング コントロール パネルの Path アナライザーのコンテンツ ツリー内のマップの場所によって決定されます。すべてのグローバル マップは [/Maps/Default maps/Global maps] フォルダー内にあり、すべてのサイト固有マップは [/Maps/Default maps/Site maps] フォルダー内にあります。

カスタム マップは、デフォルトのマップ タイプに基づいていないマップです。カスタム マップは開発者によって作成され、[/Maps/Custom maps] フォルダー内に保存されます。