アイテム バケットの使用

Current version: 10.2

アイテム バケットを使用すると、コンテンツ ツリー内の多数のアイテムを管理できます。アイテム バケットは、多数のアイテムを非表示にしながら、これらのアイテムを引き続き簡単に取得して操作するために使用できるコンテナーです。バケット アイテムを見つける唯一の方法は、Sitecore 検索エンジンを使用することです。

コンテンツ ツリーが大きくなると、アイテムを見つけるのが難しくなり、パフォーマンスが低下する場合があります。たとえば、多数の製品を販売している Web サイトや、増え続けるメディア ファイルを使用している Web サイトでは、アイテムを作成し続けると、コンテンツ ツリーが管理不能になります。代わりにアイテム バケットを使ってアイテムを保存すると、コンテンツ ツリーにアイテムを表示することなく、1 つのコンテナーに無制限にアイテムを保存できます。

アイテム バケットを使用すると、以下のような多くの利点があります。

  • アイテム バケット内のすべてのコンテンツ アイテムは、自動的に論理的な形で整理され、検索エンジンのパフォーマンスが向上します。

  • UI の速度低下やコンテンツ ツリーの混雑を起こすことなく、1 つのアイテム バケットに何百万ものコンテンツ アイテムを含めることができます。

  • アイテム バケットは必要に応じていくつでも使用できるため、アイテム バケットを論理的なコンテナーに分けることができます。たとえば、製品用のコンテナーと記事用のコンテナーに分割できます。

アイテム バケットへのアイテムの保存

アイテム バケットには、通常のアイテムとバケット化したアイテムの両方を保存できます。

  • 通常のアイテム (構造化されたアイテム) はアイテム バケットに保存され、コンテンツ ツリーに表示され、先祖や子孫との親子関係を維持します。これらのアイテムは、アイテム バケットをサポートしないテンプレートに基づいています。

  • バケット化したアイテム (構造化されていないアイテム) はコンテンツ ツリーでは非表示になり、親子関係を維持しません。これらのアイテムは、アイテム バケットをサポートするテンプレートに基づいています。

    重要

    通常のアイテムとバケット化したアイテムの両方をアイテム バケットに保存しないでください。エラーになることがあります。

アイテムをアイテム バケットに保存すると、アイテム間の親子関係が削除され、代わりに、アイテムは作成日時に従ってフォルダー構造に編成されます。したがって、アイテム バケット機能は、主に階層的に保存する必要のないコンテンツ アイテムを保存するために設計されています。

注記

Sitecore 開発者は、Sitecore ソリューションを設定して、アイテム バケット内のアイテムを、グローバル一意識別子 (GUID) などによって異なる方法で整理できます。

アイテムをアイテム バケットに変換するかどうかを決定するには、まずコンテンツ ツリーでアイテムの階層を維持する必要があるかどうかを決定しなければなりません。アイテムのサブアイテムを特定の方法で保存する必要がなく、アイテムが多数ある場合は、アイテム バケットを使用することをお勧めします。

アイテム バケットの同期

アイテム バケット内のアイテムに関してバケット化の設定を変更するたびに、アイテム バケットを同期し、バケット化されているかどうかに応じてすべてのアイテムが非表示または表示されていることを確認する必要があります。

以下の場合、アイテム バケットを同期する必要があります。

  • アイテム バケットに保存されている通常のアイテムをバケット化したアイテムにする。

  • バケット化したアイテムを通常のアイテムにする。

  • テンプレートをバケット化します。

  • バケット化したテンプレートを通常のテンプレートに変更する。

  • アイテム バケットからアイテムを削除する。

非表示アイテムの検索

バケット化アイテムがアイテム バケットに保存されると、デフォルトでは、コンテンツ ツリー内で非表示になります。つまり、アイテム バケットにあるバケット化アイテムを操作するには、検索機能を使用してアイテムを検索し、検索結果のリストから開く必要があります。

アイテムをアイテム バケットに変換すると、アイテムは、編集ペインの [検索] タブに表示されます。ここで、アイテム バケット内の非表示のバケット化アイテムと通常のアイテムを含むすべてのアイテムを検索できます。Sitecore には、広範な検索フィルター、検索操作、ファセットがあり、探しているコンテンツ アイテムを見つけるのに役立ちます。

アイテム バケットの [検索] タブ

非表示アイテムの表示

アイテム バケットで非表示になっているバケット化したアイテムを表示する必要がある場合は、コンテンツ エディターの [表示] タブの [表示] グループにある [バケット] チェックボックスをオンにします。

[表示] タブのバケット オプション

アイテム バケットを操作するときには、[バケット] チェックボックスをオフにする必要があります。オフにすることで、コンテンツ ツリーのすべてのアイテムが不必要に読み込まれてパフォーマンスが低下することがありません。非表示のコンテンツ アイテムは、各アイテム バケットで利用できる [検索] タブで検索することで、引き続き使用できます。

警告

バケット構造内のコンテンツ アイテムまたはフォルダーを追加、削除、または移動しないでください。バケット構造を手動で変更すると、インデックス作成と公開でエラーが発生する可能性があります。

Do you have some feedback for us?

If you have suggestions for improving this article,