Web サイトへのアイテムのパブリッシュ

Current version: 10.2

アイテムを Web サイトにパブリッシュする準備ができたら、パブリッシュ ウィザードを実行します。このウィザードは、Sitecore でのパブリッシュの手順を案内します。パブリッシュ ウィザードは、コンテンツ エディターとエクスペリエンス エディターの両方から実行できます。

注記

新しい子アイテムを個別にパブリッシュする場合は、関連付けられている親アイテムを最初にパブリッシュする必要があります。

1 つのアイテムをパブリッシュするには、次の手順に従います。

  1. [アイテムをパブリッシュ] ウィザードを、Sitecore の次の 2 つの場所のいずれかから開きます。

    • コンテンツ エディターの場合 ― パブリッシュするアイテムを選択し、[パブリッシュ] タブの [パブリッシュ] グループで [パブリッシュ] ドロップダウン矢印をクリックし、[アイテムをパブリッシュ] を選択します。

      コンテンツ エディター リボンの [パブリッシュ] メニュー
    注記

    選択したアイテムをすべての言語ですべてのパブリッシュ ターゲットにパブリッシュし、[パブリッシュ] ウィザードを開く手順を省略するには、[パブリッシュ] をクリックします。

    • エクスペリエンス エディターの場合 ― パブリッシュするページに移動し、[ホーム] タブの [パブリッシュ] グループで、[パブリッシュ] を選択します。

      エクスペリエンス エディター リボンの [パブリッシュ] ボタン
  2. [アイテム パブリッシュ] ウィザードの [設定] ページで、パブリッシュ モードを指定します。

    • [スマート パブリッシュ] – 選択したアイテムが前回のパブリッシュ以降に変更されている場合、そのアイテムをパブリッシュします。スマート パブリッシュを実行すると、Master データベース内の選択されたアイテムが、ターゲット データベース内の該当するアイテムと比較され、アイテムが変更されていた場合はパブリッシュされます。単一のアイテムをパブリッシュする場合、スマート パブリッシュは、特定のアイテムとそのサブアイテムに対するすべての変更をパブリッシュする簡単な方法です。

    • [リパブリッシュ] – すべてをパブリッシュします。リパブリッシュでは、アイテムが変更されていなくても、ターゲット データベース内の選択されたアイテムが、Master データベース内の該当するアイテムによって上書きされます。これにより、廃止されたすべてのバージョンがターゲット データベースから削除されます。リパブリッシュを使用して、Master データベースのバックアップを復元したり、新しいコンテンツ言語、新しいパブリッシュ ターゲット、またはその他のシステム アイテムを追加したりすることができます。

      [アイテム パブリッシュ] ダイアログ ボックス
  3. 選択したアイテムのすべてのサブアイテムをパブリッシュするには、[サブアイテムをパブリッシュ] チェックボックスをオンにします。

  4. 選択したアイテムに関連するすべてのアイテムをパブリッシュするには、[関連するアイテムをパブリッシュ] チェックボックスをオンにします。一般的にはこのオプションをオンにすることをお勧めします。関連するアイテムには、次のようなものがあります。

    • クローン – 選択したアイテムのクローンであるアイテム。

    • メディア アイテム – 選択したアイテムによって参照されるメディア アイテム。

    • コンテンツ アイテム – 選択したアイテムによって参照されるデータ ソース。

    • デザイン アイテム – 選択したアイテムが使用するレンダリング、レイアウト、テンプレート。

    • エイリアス – 選択したアイテムのエイリアスであるアイテム。

  5. [パブリッシュ言語] セクションでは、パブリッシュする言語バージョンを指定します。

  6. [パブリッシュ ターゲット] セクションでは、アイテムのパブリッシュ先を指定します。

    注記

    パブリッシュ ターゲットを指定しない場合、アイテムはすべてのパブリッシュ ターゲットにパブリッシュされます。

  7. [パブリッシュ] をクリックします。パブリッシュが完了すると、パブリッシュ中に処理されたアイテムの数と、ターゲット データベースで作成、削除または更新されたアイテムの数を確認できます。

    パブリッシュ後の [アイテム パブリッシュ] ダイアログ ボックス
注記

管理者は、設定にパッチを適用し、Publishing.DeepScanRelatedItems 設定を false に設定することができます。

RequestResponseshell
<setting name="Publishing.DeepScanRelatedItems" value="false" />

この設定を false に指定すると、Sitecore は、パブリッシュされるアイテムの関連アイテムに存在する可能性のあるすべての変更をスキャンしません。つまり、Sitecore がパブリッシュするアイテムは少なくなるため、パブリッシュが迅速化しますが、完全性が低下する場合があります。

この設定は表示されません。デフォルト値は、true です。

Do you have some feedback for us?

If you have suggestions for improving this article,