検索のスケーリングと設定

サーバーを設定するときは、検索およびインデックス作成のプロバイダーを選択して設定する必要があります。ビジネスの目的と実装するサーバー アーキテクチャのタイプに応じて、Solr または Azure を選択できます。

注記

Sitecore XP 10.0.0 では、Azure Search のサポートは非推奨になっており、今後のリリースで完全に削除される予定です。

検索フレームワーク

Sitecore Experience Platform には、次の 3 つの検索フレームワークがあります。

  • Content Search。主に Sitecore アイテムの検索とインデックス作成のために、さまざまなコンポーネントによって使用されます。

    Sitecore は、コンテンツ検索の検索結果およびインデックス作成を設定する複数のオプションを提供します。

  • xConnect Searchエクスペリエンス データの検索とインデックス作成に使用されます。

  • Commerce Search顧客および注文の検索とインデックス作成に使用されます。

次の表は、3 つの検索フレームワークの違いをまとめたものです。

Content Search

xConnect Search

Commerce Search

API

Sitecore Content Search API

xConnect Client API

Commerce Search サービス

プロバイダー

  • Solr

  • Azure Search

  • SolrCloud

  • Solr

  • Azure Search

  • SolrCloud

  • Solr

  • Azure Search

  • SolrCloud

インデックス

  • sitecore_core_index

  • sitecore_master_index

  • sitecore_web_index

  • sitecore_marketingdefinitions_master

  • sitecore_marketingdefinitions_web

  • sitecore_marketing_asset_index_master

  • sitecore_marketing_asset_index_web

  • sitecore_testing_index

  • sitecore_suggested_test_index

  • sitecore_fxm_master_index

  • sitecore_fxm_web_index

  • social_messages_master

  • social_messages_web

  • xdb

  • xdb_rebuild

  • Customers Scope index

  • Orders Scope index

  • Catalog Items Scope index

  • Promotions Scope index

  • Price Cards Scope index

インデクサー

indexCrawler (コア Sitecore アプリケーションで実行される)

xConnect Search Indexer (Windows サービスまたは WebJob として実行される)

Commerce Minions

Content Search を使用する多くのコンポーネントは、Content Search API の上位に固有の API レイヤーを持っています。たとえば、Marketing Operations API に含まれる sitecore_marketing_* および sitecore_marketingdefinitions_* インデックスを検索するためのメソッドは、スタックのさらに下方にある Content Search API を参照します。

注記

Sitecore 9.0 以降では、Sitecore Content Search は sitecore_list_index および sitecore_analytics_index の管理を行いません。これらのインデックスは、どちらも xDB コレクション インデックスによって置き換えられています。