Horizon

概要

Sitecore Experience Platform の Horizon 編集ツールの概要。

Horizon は、Sitecore Experience Platform の次世代エディターです。Horizon は、コンテンツを作成および編集できる 2 つの編集ツールで構成されています。

  • Pages は、編集機能とデザイン機能を組み合わせたものです。Pages では、パブリッシュした場合に Web サイトに表示されるページを確認できます。ページにコンポーネントを追加したり、ページのコンテンツを直接作成および編集したりできます。コンテンツツリーには、プレゼンテーション レイヤー (ページ) があるアイテムのみが含まれます。

  • Content は、プレゼンテーションとは関係なくコンテンツを操作できる編集ツールです。コンテンツ ツリーには、選択したサイトのすべてのコンテンツ アイテムが含まれます。アイテムのすべてのフィールドを編集することができます。また、フィールドのメタデータを確認できます。

Horizon をインストールすると、[Horizon] タイルが Sitecore のスタート画面に表示されます。スタート画面の [Horizon] タイルをクリックすると、Pages が開き、そこから Content に移動できます。

Horizon エディターは、中央のコンテンツ領域と両側に 1 つずつある 2 つの折りたたみ可能なペインの 3 つの主な領域で構成されています。以下の図に、エディターのそれらの部分を示します。

ページ エディターの 3 つの主な領域。

A: 左側のペインには、コンテンツ ツリーが表示されます。Content では、コンテンツ ツリーには現在のサイトのすべてのコンテンツ アイテムが含まれます。Pages では、コンテンツ ツリーには現在のサイトのページが含まれます。コンテンツ ツリーでアイテムを作成したり、ページにレンダリングを追加したりすると、左側のペインに現在のタスクに固有のパネルが表示されます。

B: コンテンツ ツリーでページまたはアイテムを選択すると、エディターの中央のコンテンツ領域に表示されます。

C: 右側のペインには、選択したアイテムに関する情報が含まれます。これは、コンテンツ ツリーのアイテム、フィールド、レンダリング、プレースホルダーなどです。右側のペインを使用して、アイテムのワークフローのステータスを変更したり、リッチ テキスト フィールドに書式設定を適用したりすることができます。