概要

Current version: 4.0

フェッチ ジョブは、ネットワーク ドライブや HTTP URL などのリモート ソースからファイルを探して取り出すことと、それを M.Asset エンティティに割り当てることをシステムに指示します。

コンポーネント

M.Fetch を構成するコンポーネントは次のとおりです。

  • M.Fetch REST API: クライアントは、この API を使用して機能を操作できます。
  • ジョブ フレームワーク: フェッチ ジョブの管理に使用します。
  • M.Fetch ワーカー: M.Base.Service でホストされ、実際の作業を実行します。

Do you have some feedback for us?

If you have suggestions for improving this article,