チュートリアル: Commerce マーケティング オートメーション キャンペーンを設定する

概要

カート放棄、新規注文、推奨商品のための Commerce マーケティング オートメーション キャンペーンを設定する方法について説明します。

Commerce マーケティング オートメーション キャンペーンを使うことで、ストアフロントを訪れた顧客と再びエンゲージしたり、顧客が購入を完了したときに注文を自動的に確認したりすることができます。次の Commerce マーケティング オートメーション キャンペーンを利用できます。

  • ストアフロント カート放棄

  • ストアフロントの新規発注。推奨商品を含むように拡張できます。

マーケティング オートメーション キャンペーンで利用可能な Commerce 固有の要素を使用できます。

ヒント

Commerce マーケティング オートメーション キャンペーンの設定方法を確認するには、Discover Sitecore チャンネルのビデオをご覧ください。

このチュートリアルを開始する前に、少なくとも 1 つの Commerce MA キャンペーンが選択されているサイトを作成している必要があります。必要に応じて、既存のサイトにCommerce MA キャンペーン モジュールを追加することもできます。

警告

Commerce マーケティング オートメーション キャンペーンを使用するには、xDB をインストールして有効にしている必要があります。

このチュートリアルでは、次の方法について説明します。

Commerce マーケティング オートメーション キャンペーンでは、自動メール キャンペーン テンプレートを使用します。新規発注、カート放棄、推奨商品の 3 つのテンプレートが利用可能です。

自動メール キャンペーンを作成するには:

  1. Sitecore スタート画面で、[メールエクスペリエンスマネージャー] をクリックします。

  2. 左上にある [ルート変更マネージャー] リストで、ストアフロント サイトのメール フォルダー ([ストアフロント メール] など) を選択します。

  3. アプリケーション ウィンドウの右側で [デフォルト設定] をクリックし、[デフォルト設定] ダイアログ ボックスで以下のパラメータを定義し、[OK] をクリックします。少なくとも "ベース URL" パラメーターと "差出人のメール" パラメーターは指定してください。

    設定

    説明

    ベース URL

    Content Delivery サーバーの Web サイト アドレス。この URL は、メール メッセージのすべてのリンクで使用されます。

    https://sxa.storefront.com

    プレビュー ベース URL

    スケールされた環境では、テスト メール メッセージの内部リンクはデフォルトでベース URL を指します。別のサーバーにリンクする場合は、この設定でそのURLを指定します。

    差出人のメール

    メール メッセージの "差出人" フィールドに表示するメール アドレス。

    noreply@sitecore.net

    差出人の名前

    メール メッセージの差出人として表示する名前。

    返信先

    受信者からの返信を受け取るメールアドレス。

    グローバル オプトアウト リスト

    [すべての講読を停止するリンク] をクリックしたコンタクトの静的なコンタクト リスト。このリストにあるコンタクトは、メール キャンペーンに含めたリストに表示されていても、EXM から新たなメール メッセージを受信することはありません。

  4. サイドバーで、[作成] をクリックし、[メール キャンペーンを作成する] ウィンドウの [自動メール キャンペーン] をクリックします。

    メール キャンペーンを作成するウィンドウに表示された使用可能なコマンド
  5. [自動メール キャンペーン] ダイアログ ボックスで、作成するマーケティング オートメーション キャンペーンのタイプに応じて、次のいずれかのテンプレートをクリックし、[作成] をクリックします。

    • カート放棄

    • 新規発注

    • 推奨商品

    自動メール キャンペーンを作成するウィンドウに表示されるテンプレート

重要

レンダリングされたメールに画像を表示するには、コンテンツ エディターで sitecore/Content/<tenant>/<site> に移動し、[ストアフロント メール] をクリックします。[コンテンツ] タブの [メッセージ生成] セクションで、[画像を埋め込む] チェック ボックスをオンにし、変更を保存します。

  1. [メール キャンペーン ビルダー] の [一般] タブで、必要に応じてキャンペーンの説明を入力します。

  2. [メッセージ] タブで、メールの本文をクリックします。

    メールの本文には、パーソナライゼーション トークンとして ”!PLACEHOLDER FIRSTNAME VALUE!” が含まれています。このトークンは、ストアフロント サイトにサインインしたコンタクトの名前を表示します。推奨商品の場合は、メール推奨商品レンダリングも含まれます。

  3. [本文を編集する] ダイアログボックスで、必要に応じてメッセージのロゴと本文を変更し、[保存して閉じる] をクリックします。

  4. 推奨商品レンダリングを使用していて、メール メッセージに表示される推奨商品の数を変更する場合は、[推奨商品をメールで送信する] レンダリングをクリックし、ツール バーで [詳細 > コンポーネントのプロパティを編集する] をクリックします。[推奨商品のメール設定] セクションで、商品の最大数を入力して [OK] をクリックします。[保存して閉じる] をクリックします。

  5. [配信] タブで、配信スケジュールを選択し、通知設定を定義します。

  6. [パーソナライゼーション] チェックボックスをオンにします。このオプションをオンにすると、レンダリングはキャッシュされません。

  7. 新規発注メール キャンペーンを作成する場合は、[分類] セクションで、[サービス メール キャンペーン] チェック ボックスをオンにし、[メッセージを有効化する] をクリックします。サービス メッセージは、サプレッション リスト、オプトアウト リスト、および送信制限を無視します。

  8. [確認] プロンプトで、[OK] をクリックします。

注記

推奨商品リストの決定方法をさらにカスタマイズするには、「推奨商品のデータ プロバイダーをカスタマイズする」と「商品コンテンツを出力するためのメール レンダリングの設定」を参照してください。

最後に、メール キャンペーンをマーケティング オートメーション キャンペーンに追加する必要があります。サイト作成中に Commerce MA キャンペーン モジュールを追加すると、Commerce マーケティング オートメーション キャンペーン テンプレートが自動的に作成されます。

重要

すぐに使用できる定義済みの Commerce MA キャンペーンの 1 つを変更することをお勧めします。

Commerce マーケティング オートメーション プランの名前は、「shopName + " " + templateName」という命名規則に従う必要があります。

マーケティング オートメーション キャンペーンを変更するには:

  1. Sitecore スタート画面で、[マーケティング オートメーション] をクリックします。

  2. [マーケティング オートメーション] ダッシュボードで、[<site name> カート放棄] キャンペーンまたは [<site name> 新規発注] キャンペーンのどちらかをクリックします。

  3. キャンバスで、[Commerce メールを送信] をクリックし、先ほど作成したキャンペーンを詳細ペインで選択し、[適用] をクリックします。

    重要

    Commerce では、[Commerce メールを送信] アクションの代わりに、[メールを送信] アクションを使用しないでください。

  4. 必要に応じて、他のアクションまたは条件を変更します。

  5. 変更内容を保存するには、[保存] をクリックします。