Path アナライザーのファネル

ファネルは、ビジネス目標を達成するために顧客が Web サイトで実行することを期待される明確に定義された一連の手順です。独自のファネルを作成できます。e コマースサイトで最も一般的なファネルは、チェックアウト ファネルです。これは、Web サイトのデザインに応じて一連のページ、ページ イベント、またはゴールとして表される場合があります。

Path アナライザーでは、ファネルを使用して、顧客がゴールや結果を変換するまでに実行するアクションや経由するパスを分析できます。パーソナライゼーション、M/V テスト。またはコンテンツ テストを使用して、これらのパスを最適化し、コンバージョン レートを向上させることができます。

ファネルを選択すると、ファネルの追跡対象の手順を棒グラフの形式で視覚的に表現できます。グラフには、ファネルの各手順を完了した顧客の数と、次の段階に進む顧客の数に関する情報が表示されます。また、訪問数、バリュー、訪問毎のバリューなどの主要なメトリクス間を切り替えることもできます。グラフの下には、他のすべてのメトリクスが一覧表示され、ファネルの主要業績評価指標が示されます。これらのメトリクスは、ファネルの最後の手順から取得されます。このデータは、ライフタイムのカスタマージャーニーではなく、1 回のインタラクションの範囲に基づいて計算されます。

パス ファネルは、パスを離脱したコンタクトの数と、どのノードで離脱したかを示します。パス ファネルから、[ファネル] レポートを閲覧できます。このレポートには、このパスを介したすべてのコンタクト エクスペリエンスのバリュー、訪問数、訪問毎のバリューが表示されます。

ファネルをお気に入りとしてマークすると、ダッシュボードに表示されます。