標準の挿入オプションの割り当て

Current version: 10.1

コンテンツ ツリーの階層でコンテンツ タイプがどのように存在するかを定義し、ユーザーが既存のアイテムの下位に挿入できるアイテムのタイプを制御するには、挿入オプションを割り当てます。

データ テンプレートに基づいて、すべてのアイテムにデフォルトの挿入オプションを割り当てるには:

  1. テンプレート マネージャーまたはコンテンツ エディターで、データ テンプレートのスタンダード バリューを設定します。

  2. [設定] タブで、[挿入オプション] グループの [割り当て] をクリックします。

  3. [挿入オプション] ダイアログ ボックスの [すべて] フィールドで、割り当ての対象とするデータ テンプレート、ブランチ テンプレート、またはコマンド テンプレートをダブルクリックして、[選択済み] フィールドに移動します。作業が完了したら、[OK] をクリックします。

Do you have some feedback for us?

If you have suggestions for improving this article,