Experience Manager

概要

Experience Database を使用せずに CMS 専用モードで Sitecore を実行する

Experience Manager を使用すると、コンテンツを作成、管理、および Web サイトに公開できます。

Sitecore Experience Manager (CMS 専用モード) を使用すると、Experience Database (xDB) を有効にしたり、xDB ライセンスを購入したりせずに Sitecore XP を実行できます。

Experience Manager を実行するには、次のものが必要です。

  • Sitecore XP 8.1 以降。

  • SQL Server。

  • コンテンツ管理サーバーとコンテンツ配信サーバーを備えたサーバー環境。

  • 有効な Sitecore Experience Manager ライセンス。

注記

コンテンツ管理とコンテンツ配信サーバーの両方として機能する単一インスタンスのインストールとして実行するように Experience Manager を設定することもできます。

Experience Manager のインストール オプション

Experience Manager をインストールするには、次の 2 つの異なる方法があります。

  • Sitecore XP 単一トポロジ パッケージまたは Sitecore XP スケーリング トポロジ パッケージを使用し、次にインストールを CMS 専用モードで実行するように設定する方法。

  • Sitecore XM スケーリング トポロジ パッケージを使用する方法。

Sitecore XM のインストールでは、使用できる機能は Sitecore XM をインストールした方法によって、次のように異なります。

  • Sitecore XP トポロジ パッケージ (XP スケーリング または XP 単一) を使用して Sitecore XP をインストールし、CMS のみのモードで実行するように設定した場合は、パーソナライゼーションの条件の一部が利用可能で、セッション内パーソナライゼーションを実装できます。

  • Sitecore XM スケーリング トポロジ パッケージを使用して Sitecore XM をインストールした場合は、パーソナライゼーションの条件のセットが少なくなり、利用できる条件を使用して、セッション内パーソナライゼーションを実装できます。

XP トポロジ パッケージを使用して Sitecore XM をインストールする場合は、Sitecore.Xdb.config 設定ファイルを編集し、Xdb.enabled 構成設定を false に変更する必要があります。詳細については、「CMS 専用モードの構成設定」を参照してください。

xDB.enabledfalse に設定されている場合、reporting データベースや collection データベースにはアクセスできません。データ収集のために xDB に依存する機能はいずれも利用できず、Sitecore Experience Platform の多くのアプリケーションが実行できません。

完全互換

Experience Manager は、変更なしで次の機能を実行できます。

  • エクスペリエンス エディターでのコンテンツ編集

  • デバイス検出

  • IP Geolocation 検出

  • エクスペリエンス エクスプローラー

機能制限ありで互換

Experience Manager は、制限付きで次の機能を実行できます。

  • キャンペーン クリエーター – 分析機能なしで実行されます。

  • パーソナライゼーション – IP Geolocation に基づくルールなど、セッション内のパーソナライゼーション ルールを実装し、コンタクトにパーソナライズされたコンテンツを提供できます。ただし、結果やトリガーされた過去のゴールなど、履歴データに基づくパーソナライゼーション ルールは実装できません。

  • サイトコア フォーム – 分析機能なしで実行されます。

非互換

Experience Manager は、次の機能を実行することができません

  • コンテンツのテスト

  • メールエクスペリエンスマネージャー

  • エクスペリエンス アナリティクス

  • エクスペリエンス プロファイル

  • リスト マネージャー

  • Path アナライザー

  • セグメント化

  • フェデレーション エクスペリエンス マネージャー ダッシュボード

  • マーケティング オートメーション

XM スケーリング トポロジ パッケージを使用してインストールする

XM スケーリング トポロジ インストール パッケージには、Sitecore Experience Platform コンポーネントの一部が含まれていません。

完全互換

Experience Manager は、変更なしで次の機能を実行できます。

  • エクスペリエンス エディターおよびコンテンツ エディターでのコンテンツ編集

機能制限ありで互換

Experience Manager は、制限付きで次の機能を実行できます。

  • パーソナライゼーション – デバイス検出に基づくルールなど、セッション内のパーソナライゼーション ルールを実装し、コンタクトにパーソナライズされたコンテンツを提供できます。ただし、結果やトリガーされた過去のゴールなど、履歴データに基づくパーソナライゼーション ルールは実装できません。

  • デバイス検出 – デバイス データベースはインスタンスに存在し、カスタム開発に API を使用できます。

  • IP Geolocation 検出 – IP Geolocation サービスは API を使用して有効にできますが、パーソナライゼーション ルールは使用できません。

  • サイトコア フォーム – 分析機能なしで実行されます。

非互換

Experience Manager は、次の機能を実行することができません

  • エクスペリエンス エクスプローラー

  • キャンペーン クリエーター

  • Commerce Connect

  • コンテンツのテスト

  • メールエクスペリエンスマネージャー

  • エクスペリエンス アナリティクス

  • エクスペリエンス プロファイル

  • リスト マネージャー

  • Path アナライザー

  • セグメント化

  • フェデレーション エクスペリエンス マネージャー ダッシュボード

  • マーケティング オートメーション