デジタル マーケティング用語集

概要

デジタル マーケティング用語と簡単な定義。

Web サイトに誘導するように設計されたプロモーションや広告のことです、キャンペーンは、特定の期間だけ実施されます。キャンペーンを使用して、ブランドの認知度を高めたり、Web サイトで特定のアクションを実行するようにコンタクトを促したりできます。「キャンペーン」を参照してください。

パートナーの紹介、Facebook、メール通知など、コンタクトが特定の組織とのインタラクションを行う、オンラインまたはオフラインの経路です。「チャネル」を参照してください。

Sitecore Experience Database (xDB) のエンティティで、Web サイトを訪問したり、モバイル アプリを使用したりするなどして、組織とのインタラクションを行う人を指します。コンタクトのデータを使用して、コンタクト、コンタクトの経時的な行動、組織とのインタラクションを行うコンテキストについて、細部にわたる実態を把握できます。詳細に関しては「コンタクト」を参照してください。

コンテンツ プロファイリングを使用して、さまざまな関心分野に応じてコンテンツ アイテムを分類します。これにより、コンタクトが Web サイトを移動するときの行動を追跡して、どのタイプのコンテンツを利用しているかを確認できます。これは、コンタクトの興味をよりよく理解するのに役立ちます。「コンテンツ プロファイリング」を参照してください。

デバイス検出サービスは、ブラウザーのユーザー エージェント文字列を使用して、コンタクトのデバイスとそのプロパティを識別します。このデバイス情報を使用して、Apple iPhone 用の携帯電話のレイアウトを作成するなどして、Web サイトでのコンタクトのエクスペリエンスをパーソナライズできます。「Sitecore デバイス検出サービス」を参照してください。

ログイン、ページ ビュー、ダウンロード、検索など、Web サイトでのコンタクトのアクティビティ。イベントを追跡することで、コンタクトが Web サイトをナビゲートするときの行動をより詳細に把握できます。イベントを使用して、プロモーションやキャンペーンなどから Web サイトにコンタクトが誘導された経路を追跡できます。イベントを使用して、マーケティング オートメーション キャンペーンのアクションをトリガーすることもできます。「イベント」を参照してください。

Web サイトの訪問者が行うアクションで、訪問者をマーケティングの目的に近づけます。「ゴール」を参照してください。

コンタクトが組織と関わる方法。たとえば、Web ページを訪問したり、メールを開いたりします。最初の匿名の訪問から、顧客として示す高いレベルのエンゲージメントやコミットメントまで、すべてのインタラクションが xDB に保存されます。

コンタクトと組織との間の 1 回以上のインタラクションがもたらすビジネス上の重要な結果 (セールス リードや製品購入など)。これを使用して、コンタクトが組織にもたらす金銭的価値に基づいてコンタクトを定量化できます。「成果」を参照してください。

パターン カードは、マーケティング オーディエンスを説明するために使用できるプロファイル値の組み合わせです。「パターン カード」を参照してください。

ペルソナは、ターゲット層内の特定のコンタクト タイプを表す架空の人物です。ペルソナは、特定の方法でサイトを使用する架空の人物の人生、年齢、習慣、背景、興味、職業を表します。

コンタクトに関する重要な情報を提示するアプリケーションであり、インタラクション、キャンペーン、ゴール、プロファイル、成果、オートメーション、キーワードなど、カスタマー エクスペリエンスの重要な領域を監視できます。「エクスペリエンス プロファイル」を参照してください。

タクソノミーは、マーケティング コントロール パネルのキャンペーン、ゴール、およびイベントにタクソノミー タグを適用してマーケティング活動を整理するために使用する分類システムです。「マーケティング タクソノミー」を参照してください。

小売店、ポスターの QR コードなど、インタラクションが発生する物理的な場所。この情報を使用して、主なマーケティング活動がどこで行われているか、どの程度の効果があるかについてインサイトを得ることができます。「場所」を参照してください。

訪問とは、コンタクトが Web サイトにアクセスしてから Web サイトを離れるまでに実行する一連のアクションです。1 人のコンタクトが Web サイトに複数回アクセスする場合があります。