マーケティング タクソノミー

概要

タクソノミーを使用すると、マーケティング活動に関する情報を識別して整理できます。

タクソノミーは、情報を識別および整理するために使用できる階層構造です。Sitecore Experience Platform では、タクソノミーを使用して、キャンペーン、ゴール、イベントなどのマーケティング活動を分類できます。マーケティング コントロール パネルで、これらのアイテムにタクソノミー タグを適用できます。

マーケティング タクソノミーの 4 つの基本的なタイプは次のとおりです。

  • チャネル

  • キャンペーン グループ

  • アセット

  • 場所

マーケティング タクソノミーを使用すると、Web サイトのアクティビティをより詳細にトラッキングでき、コンタクトとコンテンツのインタラクションについてより深い洞察を得ることができます。この情報は、マーケティング戦略を最適化および改善するのに役立ちます。

7274B9C2F4494ED09412D7ACD6539D33.png

タクソノミー タグは、マーケティング活動を整理するための明確で一貫した方法を提供します。タクソノミー タグを使用してコンテンツにタグを付けると、コンタクトとコンテンツのインタラクションをトラッキングできます。コンテンツにタグをつけることで、エクスペリエンス アナリティクスを使用して、キャンペーン グループおよび個々のキャンペーン アクティビティの訪問ごとのバリュー、エンゲージメント バリュー、トラフィックを測定します。トラフィックとエンゲージメント レベルがマーケティング チャネル間でどのように変化するかについてのレポートを表示することもできます。

マーケティング タクソノミーを使用して、キャンペーン グループ、インタラクションの場所、またはコンタクトが Web サイトにアクセスするために使用するチャネルに基づいてコンポーネントの条件付きレンダリングを実装するパーソナライゼーション ルールを作成することもできます。これは、Web サイトへの訪問を取り巻く詳細に基づいた、ターゲットを絞った関連性の高いコンテンツをコンタクトに提供するのに役立ちます。

Sitecore XP には、チャネル、キャンペーン、およびアセットのタクソノミーが含まれていますが、ビジネス ニーズに基づいてカスタム マーケティング タクソノミーを定義することもできます。これらのカスタム タクソノミーを使用すると、場所、チャネル、およびさまざまなタイプのキャンペーンを整理して、キャンペーン アクティビティをトラッキングおよび整理する方法をより細かく制御できます。

マーケティング コントロール パネルとキャンペーン クリエーターで、カスタム マーケティング タクソノミーを作成できます。

マーケティング タクソノミーを使用して、キャンペーン、ゴール、またはアセットの側面を説明するカスタム ファセットを作成することもできます。次に、これらのファセットを使用してマーケティング アクティビティを識別し、xAnalytics でコンタクトとこれらのアクティビティとのインタラクションをトラッキングできます。