商品リスト キャッシュの設定

顧客がカテゴリーを閲覧したり、商品検索を実行したりすると、情報を取得してキャッシュするために GetProductList API が使用されます。キャッシュの設定は、ストアフロント サイトごとに保存されます。商品リスト キャッシュはデフォルトで無効になっていますが、パフォーマンスを向上させ、Commerce Engine への要求を減らすには、商品リスト キャッシュを有効にします。

注記

このトピックの情報は、商品リスト レンダリングに固有のものです。Commerce 検索結果レンダリングを使用している場合は、「商品リストに利用可能なレンダリングの選択」を参照してください。

商品リスト キャッシュを設定するには、次の手順に従います。

  1. コンテンツ エディターで、/sitecore/Content/<tenant>/<site>/Settings/Commerce/Product List Cache Configuration に移動します。

    [商品リストキャッシュ設定] ダイアログが表示されます。
  2. [キャッシュ情報] セクションで [有効] チェック ボックスをオンにして、ストアフロント サイトに商品リスト キャッシュを実装します。

  3. [サイズ] フィールドに、最大キャッシュ サイズをメガバイト単位で定義します。この値の変更は、サーバーを再起動した後にのみ有効になります。

  4. [期間] フィールドに、キャッシュ エントリが期限切れになるまでの期間 (秒単位) を定義します。

    注記

    在庫数と商品価格もキャッシュされます。定義された期間内に在庫数または商品価格が変更された場合、カスタマー エクスペリエンスに影響を与える可能性があります。

  5. CD サーバーによって変更が取得されるように、商品リスト キャッシュ設定アイテムをリパブリッシュします。

注記

すべての商品リスト キャッシュをクリアするには、/sitecore/admin/cache.aspx ページを使用します。商品リスト キャッシュの詳細を確認するには、<sitename>[ProductList] を参照します。