Experience Profile

Current version: 10.2

Experience Profile を使用すると、会社または Web サイトとやり取りしたコンタクトの行動を監視できます。名前の提供がなくても、最初のコンタクト ポイントから、現在の顧客だけでなく将来の顧客も特定できます。

前提条件

  • Sitecore では、Experience Profile で使用可能なすべての機能を体験するには、プロファイル、ゴール、キャンペーン、オートメーション プランを使用するための事前設定をしておく必要があります。

コンタクト

Sitecore では、コンタクトとは、1 つまたは複数のデバイスを使用して会社や組織とやり取りする人のことです。コンタクトは、顧客と潜在顧客が使用するデバイスからの彼らの行動や、Web サイトへのアクセス、変換されたゴール、訪問したキャンペーン ページなどのオンライン インタラクションに関する情報を格納するコンテナーであり、場合によっては店舗への訪問や購入などのオフライン アクティビティも処理できます。

Sitecore Experience Platform (XP) では、最初は匿名の Web サイト訪問者であっても、コンタクトを使用して潜在顧客のイメージを構築できます。さまざまなソースからのデータを保存することで、時間の経過とともにコンタクトが組織とどのようにやり取りしていくのかを詳細に把握できます。

Experience Profile

Experience Profile を使用すると、営業チームは、訪問、キャンペーン、ゴール、プロファイル、オートメーション、成果、キーワードなど、カスタマー エクスペリエンスとインタラクションの主要領域を監視できます。たとえば、コンタクトごとに、トリガーしたイベントやゴール、Web サイトに蓄積されたエンゲージメント バリュー ポイント数を一目で確認できます。

Experience Profile のホーム ページは、特定のコンタクトを見つけることができるダッシュボードです。Web サイトの運営がしばらく続いていると、多くのコンタクトを検索しなければならないことがあるかもしれません。

Experience Profile を使用すると、1 人のコンタクトの蓄積されたエクスペリエンスに焦点を当てて、そのコンタクトの組織とのすべてのインタラクションとエクスペリエンスの詳細を表示できます。

次の例では、Andrew Baker というコンタクトの詳細を確認できます。彼がトリガーしたイベント、訪問したキャンペーン、訪問、エンゲージメント バリューの統計、そして彼に最もマッチするプロファイル パターンも確認できます。これは、マーケティング担当者や営業担当者にとって貴重な情報です。

Do you have some feedback for us?

If you have suggestions for improving this article,