自動メール キャンペーンの作成と計画のワークフロー

概要

詳細にカスタマイズしたメール キャンペーンを作成し、顧客にとって関連性の高い内容にパーソナライズするワークフロー。

定期メール キャンペーンとは異なり、自動メール キャンペーンには受信者リストはありません。また、マーケティング オートメーション キャンペーンの一部として配信がトリガーされる場合、コンタクトがフォームを提出する場合、またはカスタム実装の一部として、一度に 1 件のコンタクトにメールが送信されます。次のワークフローは、メール キャンペーンの設定に関連する手順の概要を示しています。これは、決定的または網羅的というよりも、進め方についての一般的なアイデアを提供するものです。手順を順番に実行する必要はありません。たとえば、メール キャンペーンを作成してから、後の段階でコンテンツの編集と受信者の追加を決定することができます。

  1. Email Experience Manager で、メール キャンペーンを作成することができます。

  2. Email Experience Manager の [メッセージ] タブで、メール メッセージのコンテンツとそのレンダリング方法を定義することができます。

    [メッセージ] タブ
  3. 受信者用にメール メッセージをパーソナライズします。また、トークンを使用してメッセージをパーソナライズできます。

  4. テスト メール メッセージをプレビューおよび送信します。

  5. メール キャンペーンをアクティベートします。

  6. メール キャンペーンのパフォーマンスと受信者の挙動をレビューします。

  7. メール キャンペーンをテストおよび最適化します。

  8. 以下を通じてメール メッセージの配信をトリガーします。

EXM ドキュメントに加えて、場合によっては以下を参照する必要があります。